森下仁丹ビフィーナSのおすすめな理由

最近わかってきたことで、とても重要なことがあります。それは、「善玉菌は量まで届かいない」ということ。
そこで、今注目されているのが「森下仁丹のビフィーナS」です。こちらは、善玉菌の99.9%を占めるといわれている、
ビフィズス菌とそのサポート役の乳酸菌を生きたまま腸に届けることができる、優れたサプリメントなのです。
まさに業界の常識を覆した、英知を結集してできたサプリメントです。
腸13

 

◎善玉菌の生存率は0.00007%以下。その可能性の低さから、生きたまま腸に届けることは不可能とされてきました。

 

善玉菌を含む食事を摂取したところで、ほとんどの善玉菌は胃酸で死滅してしまうと言われています。
その生存率がなんと0.00007%以下です。そのため、年齢とともに減少していく体内に潜む善玉菌を外から取り入れることは不可能とされてきました。
しかし、取り入れなければ、腸内には悪玉菌が増殖のスピードを上げて、不健康な体になってしまいます。
数ある企業は、この善玉菌を腸まで届けることがミッションでした。

 

 

◎たゆまぬ努力でついに完成。独自の開発が常識を覆した。

 

そこで、森下仁丹がダブルの皮膚でビフィズス菌を守る耐酸性のあるカプセルを独自に開発に成功し、ビフィズス菌を腸まで届けることができるようになったのです。
ダブルの皮膚によって、生存率が90%と殆ど死なずに腸までたどり着くことが可能になったのです。
それだけでもすごいのですが、ここで研究は終わらず、さらにビフィズス菌の働きをサポートする乳酸菌とびふぃず資金の栄養となるオリゴ糖を配合し、
よりビフィズス菌が腸内で活躍するために出来上がったのです。

 

 

◎百聞は一見に如かず まずは体験すること

 

朝起きて直ぐにお水と一緒に飲むことを心がけていただければ、日々の変化がわかるはずです。
きっと始める前と大きな違いに気が付くと思います。この変化がわかれば、あなたの腸内は改善された証です。

関連ページ

ずっと疑問でした。牛乳を飲むと便意がでるのはなぜ??
小学校の時から馴染のある飲み物と言えば、おそらく多くの方が牛乳とお答えになるのではないでしょうか。
【フジッコ】善玉菌のチカラ:カスピ海ヨーグルト!私のおすすめ理由
善玉菌の中にはビフィズス菌や乳酸菌があります。こちらはとても有名ですね。しかし、腸内に潜む菌はおよそ1000種類と言われています。
なぜ??にがりってなぜ便秘に効果があると言われてるの?
よく「○○を飲むと(摂取すると)便秘が治るよ」と知り合いから進められたりすることありませんか?
あるある体験!本屋や図書館に行くと便意がでるのはなぜ?
皆さんの中には、本屋さんや図書館に行ってしばらくすると、便意を催し事があるという方がいるのではないでしょうか。
そもそもの疑問です。ビフィズス菌ってなに?他にも菌はいるの?
「ビフィズス菌は健康にいいよ」ってよく聞きますが、では、ビフィズス菌てそもそも何のでしょうか。